この記事は私がまとめました

金沢に住んでいる友人がおすすめするグルメをご紹介します。

twtwtw21さん

1.金沢カレー

「金沢カレーの特徴」と言われているもの
・ルーは濃厚で「ドロッ!」とした感じ。
・カレールーの上には「カツ」が載っており、その上にソースがかかっている。
・ステンレス製の舟型のお皿に盛りつけられている。
・先割れスプーンかフォークで食べる。
「金沢カレーの特徴」と言われているもの
・つけあわせにはキャベツの千切り。
・カレーのルーは全体にかけ、ライスは全く見えないように盛り付けられている。
一般的に言われている特徴としては、このようなものです。お店によっては、全ての条件を満たしているわけではありません。

【代表的なお店】

チャンピオンカレー

@yu06yz 金沢チャンピオンカレー 美味しかった おかわりちょーだい

ゴーゴーカレー

ゴーゴーカレーたべたい( •̥ ̫ •̥ ) ほんとやっぱ週一でたべたい( •̥ ̫ •̥ )

ゴーゴーカレー、うん美味い!キャベツおかわりオッケーがうれしい(笑) pic.twitter.com/ZmqIyFxqCy

ターバンカレー

金沢に住んでた頃、このカレーのチャンピオンのエルカツカレーに嵌って週1くらいで食べに通ってた。同じ金沢カレーでも、ゴーゴーカレーは全国に店舗展開してるけど、基本、チャンカレとターバンとアルバとキッチンユキは石川県に行かないと食せません。気になった方、食べに行ってみてはどうですか pic.twitter.com/xInviyoFUh

@s31blueyu ターバンカレーという、ゴーゴーとかのさらに元祖に当たるお店です。

ケンミンショーで金沢カレーの話をしてた 今までしてなかったのか(白目) しかもターバンカレーが出てきた ターバンカレーくそうまい、金沢カレーで1番好きだ(白目) ターバンカレーはマジでうまい、開祖、オリジン、21世紀美術館と一緒に行きましょう(白目) pic.twitter.com/tg8fVmP8xf

2.第7ギョーザ

パリパリになるまでたっぷりの油で焼かれた、餃子らしからぬ厚い皮が特徴です。この餃子を求めて連日多くの人が列をなしているのです。

金沢の「第7ギョーザの店」は、“ホワイト餃子チェーン店”の一つとして、ホワイト餃子を提供しています。少しややこしいですが、立ち位置としては『支店』ではなく『技術連鎖店』になります。簡単にいえば、公認のグループ店ということですね。

2年前の雪辱を経て(定休日だっただけ) いま...ここに... 第7ギョーザが... うまかったです。 pic.twitter.com/diWwlOsFvG

第7ギョーザ(´・ω・`)食べたい(´・ω・`)金沢(´・ω・`)遠い(´・ω・`)

3.8番ラーメン

店の名前は、国道8号線にちなんで「8番らーめん」と名付けられました。店主は勿論8番らーめん創業者「後藤長司」です。8番の「野菜らーめん」を繰り返し調理しお客様に提供していく事は、創業時の「熱い心」を伝え続ける事であると私達は考えています。

8番らーめんの主力メニューである「野菜らーめん」を中心に、8番の商品には調理法はもちろん食材へのさまざまなこだわりが隠されています。このこだわりから生まれるおいしさが、創業以来のお客さまに愛され続けてきた理由のひとつであり、8番の誇りです。

@reo31503 8番ラーメン懐かし過ぎる! めっちゃ食べたいわぁ

1 2 3
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});