【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

アラフォーになって急にモテ始める原因とは

アラフォーになったら急にモテだした。これは喜んでいいのかしら……?

アラフォーになったら急にモテだした。これは喜んでいいのかしら……?

「若い頃は全然モテなかったのに、アラフォーになったら、急に周りからちやほやされるようになった」という話はあちこちで耳にします。

若い頃モテたのにアラフォーになってモテなくなったとしたら、それは「若さ」がモテる要素だっただけにすぎません。逆にアラフォーになってモテ始めるのは、あなたが本来持っている「大人の女性の魅力」を上手に発揮できるようになったからだと考えられます。

若い女性には難しい「大人の女性の魅力」とは、男性を包み込むような「母性」と「心の広さ」。お世辞にも若いとはいえないスナックのママが常連客をつかむほど男性にモテるのは、ひとえに「大人の女性の魅力」が備わっているからです。

若いうちは、つい男性と張り合ってしまったり、必要以上に男性に対して要求しがち。しかし、以前ならムカついていたことも、大人になると許せるようになります。

たとえば男性の頼りなさは「自分がリードすればいい」と思えるし、ルーズなところも「疲れてるのね」と優しく受け止められるのは、あなたの精神年齢が大人になったから。どんな男性にも弱い部分があることを理解したからこそ、広い心で受け止められるのでしょう。


 

男性が「大人の女性」に求めるものとは

若い男性から慕われるのは、私が頼れるお姉さん系だから? 恋愛対象なら嬉しいけど……

若い男性から慕われるのは、私が頼れるお姉さん系だから? 恋愛対象なら嬉しいけど……

大人のあなたはもうお気づきでしょうが、男性はいくつになっても「プライベートでは甘えたい」生き物です。表ではしっかりしている風を装っていても、家ではだらしない一面をさらけ出せる……それを許してくれる女性が理想です。

同世代の女性に甘えることが難しい若い男性も、年上である大人の女性には甘えられるもの。若い男性にとって「お姉さん世代」のアラフォー女性がモテるのは、そんな心理が働いているのです。

世の中の男性すべてが若い女性を好むとは限りません。若さより内面の魅力を重視する男性にとっては、大人の女性に対する評価は高くなります。 

アラフォーになってからのモテは、アラフォーという年齢が好ましいのではなく「大人だからこその広い心」を備えていることが要因です。年齢だけ大人でも、中味が20代と変わらないほど幼稚だったら、モテることはありません。 
 

チヤホヤされても冷静に。大人だからこそ「あしらい方」を身につけよう

チヤホヤされるのは嬉しいけど、みんな下心がありそう。どう対応すればいい……?

チヤホヤされるのは嬉しいけど、みんな下心がありそう。どう対応すればいい……?

モテることと愛されることは別物。 オフィスで男性社員からチヤホヤされたり、パーティーなどの場で近寄ってくる男性が増えたとしても、彼らが恋愛対象としてあなたに接近しているとは限りません。むしろ「恋愛対象とは思われないはず」という安心感を抱く男性もいます。

若い頃のモテと大きく違うのは、けっして相手があなたとの恋愛を望んでいるわけではないこと。「大人の女性だからこそ、そのあたりも許容(理解)してくれるに違いない」という先入観も込みで近づいてくるのです。

逆に、肉体レベルのお付き合い目的でアラフォーのあなたに接近する男性もいます。いくら口説いてこようと、あなたとの交際を望んでいる可能性は低いのが現実。フタを開けてみたら既婚者であることも。

急にモテだしたアラフォー女性はどうすればいいのかといえば、答えは簡単です。

どれほどモテてもいい気にならないこと。優しくされたら、きちんと感謝を伝えること。好みではない男性からアプローチされても、相手のプライドを傷つけることなく上手にあしらうこと。

異性にアプローチする難しさや勇気が必要なことを理解できるのは、大人の経験と余裕のなせるわざ。相手の気持ちまで考えが及び、気まずくならないよう接する優しさがあれば、大人の女性としては合格です。

【関連記事】
【ガイドからのお知らせ】
活動情報や告知は、公式サイトFacebookファンページTwitterをご覧ください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});