この記事は私がまとめました

■女芸人「Aマッソ」がライブの”とある”発言で大炎上

ワタナベエンターテインメントは24日、同社所属のお笑いコンビ「Aマッソ」が今月22日に東京・二子玉川ライズで行われたファンクバンド「思い出野郎Aチーム」のライブ「思い出野郎Aチームpresentsウルトラ“フリー”ソウルピクニック」に出演した際、特定の人の名前を挙げてダイバーシティについて配慮を欠く発言を行ったと公式サイトで謝罪した

・「大坂なおみに必要なものは?」「漂白剤」

漫才の中でテニスの大坂なおみ選手の肌の色をいじり『漂白剤が必要』などと発言したことが分かっています。かなりの人種差別であり、ネットではファンからも批難轟々。

■以前から尖った芸風で知られていたAマッソ

加納と村上の2人からなるお笑いコンビ。M-1グランプリ2016では、女性唯一のセミファイナリストとして活躍

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ。ハナコや、霜降り明星らと共に「お笑い第七世代」として数えられる

Aマッソは元々尖り芸を売りにしており、賛否両論でした。かつては松竹芸能所属で、若手時代に水着仕事のオファーを断ったり、当時売り出し中のキンタロー。を足蹴にしたりとトラブルが頻発

出典A