この記事は私がまとめました

埼玉県川越市にあるつけめん有名店「頑者」。本川越駅からすぐの立地とはいえ、昼時には長蛇の列が。そんな行列店のつけ麺がいつでも日本中で食べられる(?)

befre_eさん

埼玉の行列店「頑者」

「頑者」
埼玉県は川越市にある超有名つけ麺店。西武新宿線本川越駅から歩いて数分。
麺は極太麺、スープは濃厚なつけダレに魚粉を加えるスタイルを生み出したつけ麺やと言われています。

頑者は「極太麺×濃厚つけダレ×魚粉」という、それまでになかったつけめんのスタイルを確立し、その後活躍するお店に大きな影響を与えました。

頑者公式webページより

その行列は時には長蛇の列に。長時間待つのは覚悟の上で行く必要が。

以前食べた川越No.1と言われているラーメン屋「頑者」 喉越し抜群の麺と魚介系のドロッとしたスープはさすがです!必ず行列になっていますが川越に来た時はぜひ! pic.twitter.com/NqFkagxv18

頑者@川越市 辛つけめん大盛 埼玉を代表する人気店。つけめんブームの火付け役ですから寄らずに帰る訳にはいきません!魚介がガツンと効いたシャバいつけ汁に自家製太麺。普通に旨いといった印象。それにしても凄い行列でした 好き指数86 pic.twitter.com/F2maEaPuhu

頑者@本川越 辛つけめんチャーシュー 此方も西武線ラーメンラリーで久々に。 奇しくもこの日、建物立替の為に一時閉店のお知らせが。 その影響か、遅い時間でも20人超の並び。 辛いのは初だったけど、そんな辛くなくて旨かったヽ(´▽`)/ 白シャツにラー油がはねて最悪だったけどwww pic.twitter.com/aZkz5pIVO5

そんな行列ができる有名店、場所も待ち時間を気にせずいつでも行けたらいいな・・・

「らあめん花月嵐」のブランド名で、国内217店舗(海外24店舗)のラーメンチェーン店を運営するグロービート・ジャパン株式会社(本社:東京都杉並区)は、8月の期間限定ラーメンとして「頑者」店主・大橋 英貴氏監修『頑者 Wave』(読み:がんじゃ ウェーブ)を国内全店で2019年8月7日(水)~2019年11月5日(火)に期間限定で発売

国内で他店舗展開している「らあめん花月嵐」、こちらで2019年8月7日(水)から2019年11月5日(火)までの間、頑者監修のつけめんが食べられるんです!!!

それでは実際のレポートをどうぞ

まずは食券を購入。サイズが並(200g) 790円、中(300g) 860円、大(400g) 940円と選ぶことができます。

まつこと数分。。。着丼です。

ツルツルとした食感が楽しめる麺です。

濃厚系に魚粉が効いたスープ。

もちろん本店と比べれば違いはあるものの、十分に楽しめる味でした。

リンク

1