この記事は私がまとめました

wappameshiさん

台風15号の被害が長期化している

館山市に限らず、台風15号による停電被害が長期化している。

台風15号の影響による千葉県の大規模停電は9月16日、発生から1週間となる。

依然として、南房総市や館山市など県南部を中心に約10万300軒(16日午前0時現在)で停電が続いており、住民は不便な生活を余儀なくされている。

千葉県館山市では停電が20日間にも及ぶ可能性があるとされ、おおむね復旧するのは県内で最も遅い今月27日とされています。

復旧が最も遅くなるとされる自治体の一つの館山市は、高齢者などの体調悪化が懸念されるとして、市内の宿泊施設に一時的に避難してもらう検討を始めました。

館山市では学校が再開している

館山市では台風のあと休校になっていた小学校と中学校合わせて14校のうち、6校が17日から再開し、これで1校を除いて再開することになりました。

しかし、給食を作る施設の屋根が壊れ、衛生的な環境が確保できず給食を提供できない状態が続いています。

ジャニーズ事務所が千葉県館山市で炊き出し