この記事は私がまとめました

kyama77さん

●「歌ネタ王決定戦2019」の決勝戦

2013年にスタートした「歌ネタ王決定戦」は、歌ネタのナンバー1を決定するコンテスト。

1194組のエントリーのなかから選ばれたのは、お見送り芸人しんいち(グレープカンパニー)、きつね(ホリプロコム)、新作のハーモニカ(ワタナベエンターテインメント)、

天才ピアニスト(吉本興業)、友近・ゆりやんレトリィバァ(吉本興業)、ナイツ(マセキ芸能社)、メンバー(吉本興業)、ラニーノーズ(吉本興業)の8組

・令和喜多みな実が敗者復活を果たした