この記事は私がまとめました

ラガモさん

□「関ジャニ∞」のメンバーとして幅広い分野で活躍

1997年にジャニーズ事務所に入所後、2004年にNEWS(2011年に脱退)、関ジャニ∞としてそれぞれメジャーデビューを果たした。

2011年にNEWSを脱退、関ジャニ∞の活動に専念。

演技派俳優として様々なドラマ・映画に出演

2003年秋期のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』で主人公・冬子(石原さとみ)の恋人役を演じ第7回日刊スポーツ・ドラマグランプリの新人賞を受賞した。

フジテレビ系ドラマ『1リットルの涙』、同系ドラマ『ラスト・フレンズ』、TBS系ドラマ『流星の絆』、同系ドラマ『ごめんね青春!』などに出演。

2010年に「ちょんまげぷりん」で映画初出演にして初主演

そのほかの映画出演作に「エイトレンジャー」シリーズ、「県庁おもてなし課」「抱きしめたい-真実の物語-」などがある。

多数のドラマや映画に出演し、昨年2月公開の主演映画「羊の木」は映画界でも高い評価を得ている。

そんななか、9月末で所属事務所の退所が明らかに

【発表】関ジャニ∞錦戸亮が事務所を退所 news.livedoor.com/article/detail… 5日、ファンクラブサイトで発表。9月末日で、所属するジャニーズ事務所を退所することを明らかにした。 pic.twitter.com/fa4ZV6L8qN

人気グループ・関ジャニ∞の錦戸亮(34)がジャニーズ事務所を退所、グループを脱退する

錦戸の脱退の理由について事務所側は公式サイトで、昨年の渋谷すばるの脱退および安田章大の負傷による環境の変化により「一人一人が各々の『これから』のことを熟考した結果」とコメント。

今後も活躍が期待されています

10月以降は、ソロで俳優として活動しながら音楽関係の仕事もしていくとみられる。

英語も堪能で、国内に限らずアジアや米国など海外で活動することも考えられる。

近年は「Netflix」や「Amazonプライム・ビデオ」などの動画配信サービスでもオリジナルドラマなどが放送されており、舞台や映画などを含めて、幅広く出演機会を探っていくとみられる。

□一方、関ジャニ∞を脱退後ソロアーティストとして活動している

関ジャニ∞として04年「浪花いろは節」でCDデビュー。歌唱力を買われメインボーカルとして活躍。

2018年12月にジャニーズ事務所を退所。関ジャニ∞のメンバーとして人気だっただけに、ファンに大きな衝撃が走ったことは記憶に新しい。

ジャニーズ事務所を退所後、CDデビューへの準備を進めていました

1 2
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});