【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

男性心理を知ることは、恋の最大の武器になる

落ちない男の落とし方

落ちない男の落とし方


酸いも甘いも経験している30女は、とかく物事をあきらめがちだ。「この仕事を続けていても先は見えてる」とか、「マンションなんて買ってもソンするだけ」とか、いつのまにか、ナチュラルに物事を否定している30女は多い。恋愛だって同じこと。

あきらめない恋を叶えるために……良い方策はないものか? そう思っているときにめぐり逢ったのが、『男が本当に考えていることを知る方法』だ。男性心理の観点から「落ちない男を落とす方法」を克明につづっている名著。この本では、女にとっては、異星人である男という生き物について分かりやすくといてくれていると同時に、どうすれば、気持ちを惹きつけられるかが分かる。

誰にでも通じる恋愛マニュアルなんてないし、意味がないけれど、男の心理と真理を知ることは必要だなと思う。本著から、厳選した「落ちない男を落とす」方法は主に6つ!
 

落ちない男を落とす6つの方法

(1)見た目を磨く
まず、女性が思うよりも、恋愛において「見た目」はとても重要。恋愛に悩む前に見た目を磨くほうが先決だし、好きな男を手に入れることが人生の目的なら、「美しくなるためには手段を選ばないくらいでちょうどいい」とまで著者はいう。

たしかに、男友だちも、「見た目がすべて」的な発言をする人が多い。何だかんだいって男は美人には弱いし、可愛い子は性格がいいとまで思い込んでいるフシがある。見た目はその人に興味を持てるかどうかのとっかかりだから、美しければ美しいほどいいのだろう。いわゆるイイ男を落としたいのなら、なおさら、その彼と並んで釣り合うような容姿は保ちたい。


(2)彼に気があるとバレてはいけない
恋愛対象外の女が自分に気があると確信した瞬間。男の心は冷めるのだそう。恋愛対象内にいる女性も同じこと。「気があるのかもしれないけど、単なる気まぐれかもしれない」と思わせるくらいが、男の狩猟本能を刺激する。


(3)彼の価値観や世界観を見極め、心から尊敬して褒める
ほとんどの男は、自分の価値観や世界観を認められたい、尊敬されたいと思っている。そして、理解者である女性に愛情を示す傾向にあるのだそう。

たしかに、これも基本的なこと。ビジネス書にも、相手に受け入れられたかったら、まずは相手の話をよく聞くこととあるけれど、聞き上手になって相手の話を聞きだしたほうが、勝ちだとある。いきなり自己アピールするよりも、好感をもたれた上で、自己アピールするほうが何百倍も有効だからだ。聞き上手になって、彼のアイデンティティがどこにあるのかを探ってみよう。
 

男の最大の味方になること

画像の代替テキスト
有象無象の恋愛本の中でも、「面白くて使える!」と太鼓判を押せる1冊。こんなに男性心理をわかりやすく克明に教えてくれる本はけっこう貴重。
(4)相手の劣等感と過去の傷をさぐり、慎重に扱う
好きな男をがっちりとつかむには、彼の長所だけではなく、ウィークポイントも知ることが必要だ。なかなか人には見せられないものを知り、受け入れることができるなら、彼の心の内側に入り込める可能性は高まる。


(5)中身を磨く
当たり前すぎることだけど、中身とは、英会話や生け花を習えば磨けるものではない。男を落とすために重要な“中身”とは、ずばり、「男心を知る能力」であり、「男を受け入れる能力」、ひいては、「男を許す能力」だという。

ミュージシャンのチャラさんにお会いした時、この「男(人)を許す能力」の高さを感じた。彼女のように「男って身勝手だなぁって思うけど、そこが可愛いと思えばいいじゃん!(笑)」と心からいえる女になりたいもの。それには、人間修行が必要ってこと?


(6)駆け引き
駆け引きなんてしたくないし、駆け引きしても意味がないと思っていたけれど……。「上手に恋愛まで持ち込めない女」「都合のいい女になってしまう女性」はたいてい駆け引き下手なのだという。彼がなかなかマジモードになってくれないのは、彼が非恋愛体質だからではない。駆け引きできない女に、いまいち、盛りあがれないだけなのだ。

駆け引き下手だった私としては、個人的に、納得。

駆け引きとはすなわち、男心の仕組みを知り、上手に扱うことにほかならない。たぶん、女にも女心というやっっかいなものが住みついているのと同じように、男にも男心という単純で面白い怪物が住んでいる。(浮気性、狩猟本能とか)。その性質と扱い方、育て方をきちんと知っておきたい。

以上が男性だからこそ知り得る、男を落とす方法だ。すごくシンプルなようでいて、よくよく読み込んでみると、女としては新鮮であり、「なるほど!」と思うものばかり。

恋愛に限らず、やれるだけのことをやりきることは、素敵なことだし、その人の深みとか魅力にもつながると思う。あきらめなければ、たいていのことは叶う。傷つくことを恐れなければ、前進できる。改めて、胸にとめておきたい。

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});