【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は島田佳奈さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「島田佳奈さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■島田佳奈さんプロフィール
今回の回答者:島田佳奈さん

今回の回答者:島田佳奈さん

「本能のままに恋愛を楽しもう」がポリシー!奔放な恋愛経験を元に語る“女豹”ライター

モデル・OL・キャバ嬢・バイヤー・広告代理店・SE等多彩な経歴ののち、作家に転身。『人のオトコを奪る方法』『アラフォー独女の生きる道』他著作多数。奔放な恋愛経験と独自の恋愛観が好評。

All Aboutガイドページ
twitter:@shimadakana
 

お悩み:男心に配慮しながら恋愛をするのがめんどくさいです

お悩み:男心に配慮しながら恋愛をするのがめんどくさいです

お悩み:男心に配慮しながら恋愛をするのがめんどくさいです

■ぽよこさん(35歳・一般事務)のお悩み
4年程前に付き合っていた人と別れてから、1カ月以上付き合った人がいません。正直、恋愛をするのがめんどくさいと思っています。
 
私は好きになったら一途で、基本的に男性の言うことは疑わず信じてしまうほうです。でもそのせいか、今までは二股をされたり、都合よく扱われたりすることが多かったです。
 
よくある恋愛アドバイスとしては「男性には好きをアピールしすぎず、追いかけてもらうこと」や「男性の言葉より行動を信じること」などがありますが、なぜ女性ばかりが、男性を理解する努力をしないといけないのでしょうか。男性も同じくらい女性を理解する努力をしているのかどうか、疑問です。
 
将来は結婚して子供もほしいと思っています。でも現状、男性への不信感や嫌悪感が募っており、恋愛どころではありません。これから気持ちをどう切り替えていけばいいのでしょうか。
 

アドバイス1:好きでもない男のために、あれこれ動く必要はない

 アドバイス1:好きでもない男のために、あれこれ動く必要はない

 アドバイス1:好きでもない男のために、あれこれ動く必要はない

男心を考えてあれこれと動くようなことは、面倒ならしなくてもいいのではないでしょうか。
 
どうせ好きな人ができたら、やらずにはいられなくなるから。そうなったら「めんどくさい」なんて言っていられません。「めんどくさい」と思うのは、相手に恋をしていない証拠なのです。
 

アドバイス2:「一途の定義」とは何か、考えてみて

ただ、「好きになったら一途だけど、二股をされたり、都合よく扱われたりすることが多かった」という点が気になります。一途になる価値のない男を好きになってしまう、ということですよね。その点をどうにかしないと、今後も同じような恋愛ばかりくり返してしまいそうです。
 
さて、ぽよこさんの考える「一途」の定義とは、どのようなものでしょうか。
 
たとえば相手に合わせて何でも我慢することを「一途」だと考えていたり、返事がなくても何十通も連絡し続けることは一途ゆえに仕方のないことと考えていたりはしませんか? もしそうなら、「一途」を履き違えてしまっています。
 
また「都合よく扱われている」という点も、気になります。あなたが頼まれてもいないのに、何かをしてあげて、「私はこれだけやってあげたのに、なんで愛情を返してくれないの!」と憤慨しているだけの可能性もありえます。やりたくてやっているのなら、都合よく扱われているとは思わないはず。
 
あるいは、最初は無償の愛で行っていたことでも、どこかで無理が生じてしまったということもあるでしょう。
 
もちろん、これはあくまで可能性のお話です。ぽよこさんは本当に「一途」で、彼に都合よく扱われていたのかもしれません。ただ、彼が喜ぶ「一途」ではなかったことは確かです。
 

アドバイス3:恋愛をお休みする時期もあっていい

ぽよこさんは、男性も同じくらい女性を理解する努力をしているのかどうか、疑問に思うのですね。
 
努力しているかどうかは人それぞれ。でも、男性が努力していないように見えるなら、あなたのやっていることも、男性からは努力に見えていなかったかもしれません。
 
無理な努力など、やめてしまえばいいのです。無理せず、努力せず、素直なあなたでしっくり来る人と、いつか必ず出会えます。
 
それと、しばらく恋愛をお休みする時期があってもいいと思います。あえて出会いを探しに行かず、男の人のことを忘れる。1年間を目安にやってみてください。
 
「考えるな」と言われると、逆に考えてしまうのが人間の心理です。「恋愛はお休みして」と言われても、実際は休めないかもしれません。でも、ぽよこさんのように疲れて心がトゲトゲしているときは、いっそ「今年は恋愛をしない!」と決めたときのほうが、いい出会いがありそうな気がします。
 
今までとは違うスタンスで過ごしていれば、今までとは違うタイプの人と出会えるようになりますよ!

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.女友達の幸せを喜べない自分が嫌いです
Q.好みの男性からは好かれず、苦手な男性にばかり好かれます
Q.男性から好意を持たれると逃げたくなってしまいます

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});