この記事は私がまとめました

信頼性の高い報道と皆さんのツイートを基に作成しました。

manuronaldさん

■土屋太鳳の姉、炎伽さんが「ミス・ジャパン」グランプリに決定!

皆様にお知らせ✨ 私がダンス講師、昨年の準グランプリとして指導をさせて頂きました。 MISS JAPAN 東京大会でグランプリを獲得した「土屋炎伽」ちゃんが、 今夜日本大会でグランプリに輝き、初代 MISS JAPANに選ばれました 3年間この大会に携わってきて一番嬉しい瞬間です。感動をありがとう✨ pic.twitter.com/mP681vMpcG

世界4大ミスコンの1つである「2019ミス・ジャパン日本大会」の最終選考が11日、東京・目白のホテル椿山荘東京で開催。

■ミス・ジャパンとは

ミス・ユニバース・ジャパンなど、いくつかのページェント開催実績のある「HDR」が、国内のミスコンテストの決定版として今年から新しく開催。

真の意味での日本女性を代表する美女を選考すべく、身長要件を設けず、英語を重視することなく総合的な知識をよりフェアに審査。

水着審査やドレス審査、質疑応答などの厳しい審査を行い、日本一を決める。

■「美人すぎるチアガール」として有名だった土屋炎伽さん

あすは「2019 ミス・ジャパン」の「ビューティキャンプ」を取材!女優の土屋太鳳さんの姉で東京都代表の土屋炎伽さんに密着させてもらったよ!キニナル~(੭ु ›ω‹ )੭ #めざましテレビ pic.twitter.com/1gwsM3owq1

明大卒業後は富士通のチアリーダー部で活躍し、ネット上では「美人すぎるチアガール」と話題になっていた。

■堂々とした佇まいと爽やかな笑顔で審査員を釘付けに

身長155㎝と候補者の中で2番目に小柄だが、日本大会では終始堂々とした佇まいで爽やかな笑顔を振りまき、最終審査に進出。

質疑応答では「日本が世界に誇れることは?」という質問に「技術です。国土も資源も小さい日本の中で、工夫が施されて高い技術が培われ、優れた技術者が育まれて参りました。私は世界に広めたい」と答えていた。

■受賞後の会見では様々な思いを告白

「びっくりしている」

受賞後の会見で「書類選考だけでも通ればと思って応募したので、(グランプリを獲得して)びっくりしている」。

「ミス・ジャパン東京大会でグランプリをいただいてから、幅広い方とかかわることができ、自分も成長できた」などとコメント。

妹・太鳳からは「テレビ電話」で激励も

「『頑張ってね』と言ってくれた。お互いに心が折れそうな時に頑張れる存在。私らしく頑張るよと伝えたい」と笑みを浮かべた。

■気になる今後について

芸能界入りは否定

1 2
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});