この記事は私がまとめました

和歌山にもたくさんのいろんな観光スポットがあり、和歌山駅を利用することでしょう!和歌山にもたくさんの魅力があり、その中でも持って帰って欲しいお土産を6選にしました!ご参考にどうぞ!

9595sepさん

有田みかん

もはや説明不要の言わずと知れた名産品である有田みかんは、果実栽培で全国的に有名な和歌山県の有田市で栽培されています。そう、ちょっと意外かもしれませんが、「ありた」ではなく「ありだ」と読むんです。注文の際など、読み間違いにはご注意を。

和歌山のお土産にすれば喜ばれること間違いなし!
ちょっと重たいかもしれませんが、和歌山県まできたからにはハズすわけにはいかない、和歌山県らしさ満点のお土産として、大変おすすめです。

#なんて素敵な和歌山なんでしょう 和歌山市ではないけど紹介します。 近々和歌山県へ「車で」観光に行こうと思ってる方。ぜひ有田市へ。今の時期の有田みかんは凄い。おみやげ屋やSAじゃなく、JAの販売所行ってみて。みかん1袋100円くらいで売ってる。全部最高級に美味いから。安いから。甘いから。 pic.twitter.com/tYAjDlZmiB

梅干

和歌山県の梅干しの大きな特徴は、つかわれている梅の果実が大ぶりであるということと、その果実がとても肉厚で、その質感もぽってりと柔らかいということです。

「紀州南高梅」 梅生産量日本一を誇る和歌山(紀州)を代表する品種で、梅の最高品種とされています。特徴は大粒で肉厚、そして梅干にするととろけるように柔らかいです。 そんな梅を使った丼をやっています。 5月末まで。 同じ紀州の名産、紀州鴨とともに。 pic.twitter.com/i3qfmI91MT

ここ最近は、中国産の安価な梅干しに対抗するため、まるでスイーツのように甘くジューシーな、はちみつ入りの梅干しを開発するなど、日々新たな商品も生まれています。