フロランタンパウダーを活用しよう

cottaのフロランタンパウダーは、スライスアーモンドと混ぜてクッキー生地の上にのせて焼くだけで、簡単にフロランタンができるという優れもの。

さらさらとしたパウダーですが、焼くと溶けて固まり、香ばしいキャラメルに。

フロランタン以外にも活用法はないかな?ということで、今回はデザートのトッピングに役立つチュイルを作ってみました。

サクサクしたクッキー生地のチュイルとは異なる魅力を持つ、パリパリして香ばしいキャラメルチュイル。

フロランタンパウダーを使えば、材料は二つだけで簡単にキャラメルチュイルが作れますよ。

フロランタンパウダーってどんなもの?

フロランタンの上のキャラメルフィリングには、バター・グラニュー糖・生クリーム・はちみつなどが必要。
ですが、フロランタンパウダーを使えば、これらを用意する必要がありません。

フロランタンパウダーの原材料は、砂糖・水あめ・加工油脂・全粉乳・乳化剤(大豆由来)・増粘剤(ペクチン)・着色料(カラメル)・香料。

粉自体は、ほんのり甘いミルク風味。

湿気に弱くすぐにべたついてしまうので、開封後に余ったら、密閉して冷蔵庫で保存しましょう。
保存には、シーラーやフリーザーバッグが便利ですよ♪

アーモンドのキャラメルチュイルの作り方

材料(12枚 天板1枚で焼きやすい量)

  • アーモンドスライス…40g
  • フロランタンパウダー…20g

下準備

  • オーブンを170℃に予熱しておく。

作り方

  1. ボウルにアーモンドスライスとフロランタンパウダーを入れて、まんべんなく混ぜ合わせる。
  2. シルパットまたはオーブンシートを敷いた天板の上に、アーモンドスライスがあまり重ならないように広げていく。
  3. 170℃に予熱したオーブンで12〜15分間焼く。
    *焦げすぎると苦くなるので、様子を見ながら時間を調整してください。
  4. オーブンから出したてのチュイルはまだ固まっていないので、天板にのせたまま冷ます。

    チュイルが冷めて固まったら、天板の上からそっと外す。

  5. 出来上がり!

そのまま食べてもおいしいチュイル。
今回はバニラアイスにトッピングしてみました。

バニラアイスだけの盛り付けより、ぐんとおしゃれに見えます。
アーモンドとアイスの相性も抜群ですよ。

ココナッツのキャラメルチュイルの作り方

アーモンドスライスのチュイルと作り方は同じですが、分量が少し変わります。

材料(12枚 天板1枚で焼きやすい量)

  • ココナッツファイン…10g
  • フロランタンパウダー…20g

下準備

  • オーブンを170℃に予熱しておく。

作り方

  1. ボウルにココナッツファインとフロランタンパウダーを入れて、まんべんなく混ぜ合わせる。
  2. シルパットまたはオーブンシートを敷いた天板の上に、形を整えながら置いていく。
  3. 170℃に予熱したオーブンで約10分間焼く。
    *アーモンドよりも焦げやすいので、気を付けてください。
  4. オーブンから出したてのチュイルはまだ固まっていないので、天板にのせたまま冷ます。

    チュイルが冷めて固まったら、天板の上からそっと外す。

  5. 出来上がり!

コーヒーゼリーの上にトッピングしてみました。

シンプルなデザートもトッピングで高さが出ることで、華やかに見えます。

ごまのキャラメルチュイルの作り方

ごまを使うと、和風のデザートに合うチュイルが作れます。

材料(12枚 天板1枚で焼きやすい量)

  • 白ごま…5g
  • 黒ごま…5g
  • フロランタンパウダー…20g

*白ごまと黒ごまの割合はお好みで変えてください。

下準備

  • オーブンを170℃に予熱しておく。

作り方

  1. ボウルに白ごま・黒ごま・フロランタンパウダーを入れて、まんべんなく混ぜ合わせる。
  2. シルパットまたはオーブンシートを敷いた天板の上に、丸くのせていく。
    *クッキー型を使うと、きれいな丸ができます。今回は直径5cmの型を使用。
  3. 170℃に予熱したオーブンで10〜12分間焼く。
  4. オーブンから出したてのチュイルはまだ固まっていないので、天板にのせたまま冷ます。

    チュイルが冷めて固まったら、天板の上からそっと外す。

  5. 出来上がり!

抹茶ゼリーの上にトッピングしてみました。

ごまプリンやお芋のスイーツなど、和風のデザートに合うと思います。

「フロランタンパウダー使用!簡単キャラメルチュイル3種」の詳しいレシピページはこちら

チュイルの保存・トッピングの注意点

チュイルは湿気に弱いので、すぐにべたついてきてしまいます。
焼いてすぐに食べないときは、必ず密閉容器に乾燥剤を入れて保存しましょう。

デザートにトッピングするときは、食べる直前にのせてくださいね。

フロランタンパウダーを使えば簡単!おしゃれなチュイルを作ろう


デザートが映えるおしゃれなチュイル。
難しそうに見えますが、フロランタンパウダーを使えば簡単に作れます。
ぜひ作ってみてください。

【おすすめの特集】フロランタンレシピフロランタンレシピの特集はこちら
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});