簡単・きれいに封ができる!テープ付きOP袋

「クリップシーラーは持っていないけど、きれいに封をできるラッピング方法はないかな」
「簡単にラッピングしたいな」

そう思っている方は多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめのラッピング用品が、「テープ付きOP袋」。
今回は、このテープ付きOP袋を使ったラッピングを2種類ご紹介します。

テープ付きOP袋の使い方

テープ付きOP袋には接着するためのテープが付いているので、簡単に封をすることができます。

使い方はとっても簡単。
写真のようにテープ付きOP袋に付いている薄いシートを剥がして、ぺたっと貼るだけ。

シンプルでクリアな見た目なので、いろいろなラッピングに使えますよ。
大きさは大・中・小とあるので、贈りたいお菓子の大きさに合ったものをお選びください♪

テープ付きOP袋とマスキングテープを使った焼き菓子ラッピング

「テープ付きOP袋(中)」とマスキングテープを使って、クッキーをラッピングしてみました。
誰でも簡単にかわいいラッピングができますよ。

テープ付きOP袋にクッキーを入れて封をしたら、表側にマスキングテープを貼っていきます。

まずは縦に2枚マスキングテープを貼って。

次に別のマスキングテープを2枚切り、片端を写真のように「く」の字に切ります。

OP袋に貼ったマスキングテープのつなぎ目に、「ハ」の字に貼って。

最後に、マスキングテープのつなぎ目に丸いシールを貼ったら出来上がり♪

マスキングテープやシールの柄を変えれば、雰囲気の違うラッピングが何通りもできます。
たくさんの方にプレゼントするときにおすすめです。

「テープ付きOP袋とマスキングテープで簡単ラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

テープ付きOP袋と英字クッキングシートを使った焼き菓子ラッピング

「テープ付きOP袋(中)」は、マドレーヌやパウンドケーキを入れるのにも、ちょうどいい大きさ。
今回はマドレーヌをラッピングしました。

英字のクッキングシートで右側を半分くらい巻いて、後ろをテープで留めます。

紙糸を十字にかけて、リボン結びに。

最後にポイントになるカスミソウを挿して、シールを貼ったら出来上がり♪

焼き菓子と色を合わせると、統一感が出ておしゃれなラッピングに♪
カスミソウなどのお花は、100円ショップなどで販売しています。

「マドレーヌのナチュラルラッピング」の詳しいラッピングページはこちら

テープ付きOP袋を使ってラッピングしよう!

いかがでしたか?
テープの付いたOP袋なら、お菓子を気軽にラッピングできます。

マスキングテープをぺたっと貼ったり、英字クッキングシートを巻いたりするだけでも、少し凝った見た目に。

簡単にコスパ良くラッピングをすることができるので、たくさんプレゼントするときにもおすすめです。
ぜひ使ってみてください!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});